So-net無料ブログ作成

上海人のメンツ [上海の日常]


浦東地区、世紀大道に沿って植えられている木々すべてが、
電飾されていました。

この道は、上海協力機構の首脳会議が開かれる会場から、
上海科学技術館(ここにも首脳たちが集まるらしい)にかけてのびている道。

会議に参加されている各国首脳に、
上海がいかに美しく、統制されている町であるか示そうとしているのですが・・・。
虚飾にしか見えないですね。はっきりいって。

ちなみに浦東地区には、管轄警察から
会期中は外に洗濯物を干してはいけないとか、外出はなるべくしないように
といった、通達が来ているのです。

すべて、主催者・上海のメンツをたてるため行っていることなのでしょうけど。
本当に中国人のメンツを重んじる態度には、脱帽です。

この電飾も、「開かれた上海」を掲げる主催者の
メンツをかけたパフォーマンスなんですよね・・・。


nice!(0)  コメント(3) 

nice! 0

コメント 3

Foodie

面子、めんつ、メンツ。

今回の国際会議のことを耳にすると本当に中国人ってメンツが大事なのね、とあらためて感じますね。なんか笑っちゃうよ~。

それに↑の偽りのライブも・・・。恐ろしい・・・
by Foodie (2006-06-13 09:14) 

Halulu

そうそう、メンツ。
メンツがあるからこそいい仕事をしてくれる場合があるんだけど、
なんか違う方向に向いていることが多いような・・・。

それにしてもライブでのタイムラグ、
まさかこんなにあるとは思いませんでした。
1点目のシュート、思いがけず2回見られました(笑)。
by Halulu (2006-06-13 10:05) 

やぎっち

香港のディズニーランドで、ありえないお行儀の悪さを
世界中に露呈しちゃった中国本土の方々・・・。
あれには、さすがに当局のトップ達も 言い訳できないくらい面子をなくしたようで・・。 以来、来たるオリンピックや万博の為に 必死で「中国イメージアップ作戦」開始!交通ルール徹底キャンペーンなんて 突然始めるし・・・。
じゃあ、今までのいいかげんさは 何だったの?もう 訳が判りません。 
by やぎっち (2006-06-13 13:21) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。